いつものごはんにプラスワン!野菜で健康、ベジタブルサポート

ぼくたちは野菜の消化が苦手なんだ


野菜にはビタミン・ミネラル・食物繊維などの栄養素がたくさん含まれており、
健康維持をするうえで欠かせない栄養素です。

これらビタミンやミネラルは熱に弱いため、生の状態での摂取が望ましいとされているのですが、
ワンちゃんやネコちゃん達は人に比べて腸が短く、生野菜の消化が苦手なため、摂取してもうまく消化吸収できません。

ここで疑問なのは
そもそも犬や猫に野菜って必要なのかどうか。

犬猫

この質問に対する答えは「ズバリ必要です」

犬や猫は肉食動物とされていますが、厳密にいえば完全なる肉食動物ではありません。
なぜなら彼らと同科であるオオカミやライオンといった捕食者たちは草食動物を捕らえた際、内臓から食べ始めます。
草食動物の内臓には体内で消化され、吸収しやすい状態となった植物が豊富に含まれており、
草食動物の内臓を食べることで、ビタミンやミネラルを摂取していたといわれています。

狼

先程も話したように、野菜の栄養を損なわないためには生の状態での摂取が望ましいとされていますが、
生の状態の内臓を与える事はできませんし、生野菜ではさらに消化が難しく、十分な栄養を与える事ができません。

そこで開発されたのがベジタブルサポートです。

ドッグフードの栄養について
ドッグフードにもたくさんの栄養が入っており、それだけでも十分に補えそうですが、
ドッグフードは高温で加工しているため、熱に弱いビタミンやミネラルなどの栄養素がほとんど壊れてしまっている可能性が高いのです。
健康のために野菜を効率よく摂らせてあげたい。そんな声に応えるためベジタブルサポートは開発されました。


ベジタブルサポートとは
手軽さに込めた想い
ベジタブルサポートとは
手軽さに込めた想い
ベジタブルサポートトライアルセット
野菜が苦手
どんな野菜を使っているの
野菜が苦手
どんな野菜を使っているの
商品ラインナップ
ご愛用者様の声
ドッグトレーナー須﨑大さんインタビュー
ご愛用者様の声
ドッグトレーナー須﨑大さんインタビュー